スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叔父上 叔母上

叔父 伯父 小父 叔母 伯母 小母

この6つの呼称の違いは皆さんはわかるでしょうか?

一般的なことですのでそんなものわかっているに決まっている

という方は多くいらっしゃるのじゃないかと思います

一応私から簡単な問題ということで答えは伏せたままにしておきますね

出来ればコメントする際にでも簡単にどういうものか書いてくださればと思います

あくまで出来ればですがね







どうもりらです

クリスマスが近づいていると言われてもいまいちピンとこないのは私だけでしょうか?

クリスマスとともに私の誕生日であったり

私の友人の誕生日であったり

兄弟の誕生日などが近づいていたりするのですが

どうもいまいち実感できません

何かに記念日というのは概してその当日になるまで実感できないものなのでしょうかね

毎年毎年当日になって友人や兄弟からのメールなどでそういえばそうだったなあ

などと気が付くような気がします

もっと自分のことに関心を持つべきなのですかね

なんだかお腹が出てきたような気もしますし……








子犬3匹

おいお前らちょっと待ってろよ
僕が試しにこの毛布から降りてみるからな
いいか、押すなよ?絶対押すなよ?






ある朝起きると携帯にメールが届いていました。

朝早くにメールが届いているというのは私にしては珍しいことだったので、

「誰から来たのだろう」と思い携帯を確認してみると、

それは父からのメールでした。

内容はかなりシンプルなもので、


「お前、もしかしたら叔父さんになるかもしれんぞ」


とだけ書いてありました。

寝起きで若干寝ぼけていたせいもあり、一瞬内容を理解することはできませんでしたが、

すぐに私は兄に子供ができたのかもしれないということに気づきました。

そのことを母に尋ねてみると、


「まだそうと決まったわけじゃないから本人に聞くのはやめておきなさい」


とのことでした。

それから数日後……。

私はメールに関して忘れていたわけではありませんでしたが、

特に気にかけることもなく過ごしていました。

すると昼前にメールが届きました。

それは兄からのメールでした。

私と兄は仲が悪いというわけではありませんが、 

―――むしろたまに一緒に何かして遊んだりすることもあったので良いほうだと私は思っているのだが――― 

メールを送受信することは珍しいことだったので少々驚きました。

そのメールは私と私の姉ともう一人の兄に対して送られていました。


「君たち、おじさん、おばさんになるよ」


それは私たち家族の新しい生命が誕生するという宣言でした。


――――――――

――――――

――――



ここ数日実際に私の身にあったことを物語に仕立ててみました

最初はそのようなつもりは無かったのですが

書いているうちになんとなくそうしてみたくなったのでしてみました

特に文学的な言い回しも使ってないと思いますし

何か技巧的な書き方がなされているわけでもありません

単調に実際にあったことを並べている日記にような感じですね

兄嫁の第一子懐妊という知らせは私にとっては少々意外なものでしたね

兄は今年の夏に結婚したばかりでしたので

第一子は後1.2年はないだろうと思っていたものですから

母と2人でそのことを話しながら驚いていました

何にせよ私にとっては初の甥か姪にあたるわけですから

これを楽しみにするな、というほうが無理がありますよね

もっとも一番喜んでいるのは当人同士だとは思います

年末年始あたりにでもそのことについての祝言を述べたいと思います








子猫一匹

あいつら何やってるんだろう……
なんか楽しそうだな、混ざりたいな……
ああ、でも下は寒そうだな……









一応今回は画像は両方とも赤ちゃんにしてあります

今回のメインテーマは赤ちゃん関連でしたしね

タイトルはどちらかといえば甥 姪 のほうがよかったのでしょうか?

でも私が甥もしくは姪になったよってわけではありませんし

いやもちろん実際にそうではあるのですが、

今回はめでたく甥か姪のどちらが出来るようですとのことでこのタイトルにしました

私は四人兄弟の末っ子ですので、家族の赤ちゃんというものを実際に見たことがありません

むしろ私が赤ん坊の頃は一番上の兄に面倒を見てもらっていたそうです

だからこそ今回赤ちゃんが見れるのだなぁと思うと心にぐっと来るものがあります

懐妊した、というだけで出産はまだまだ先なのですがね……









あまりにぐだぐだとこの話題を続けるのもあれなので今回はここらへんでお開きとさせてもらいます

それではまた次回の記事でお会いしましょう
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

AliceLisa : 2011/12/09 (金) 10:47:21

おに・・・おじちゃん(*・ω・*)

りら : 2011/12/14 (水) 23:37:34

ありす>

ありすもいつかは小母さんになるんでしょうね

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ありがとう。さようなら。


コメントする際にhttp://が禁止ワードに入っているので注意してください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
気が向いたらクリックしてやってもらえないですかね

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
LINK
管理人のよく見るブログ等へのリンクをしております。
tumblr_inline_npmo6u9YMT1t90io9_250.png
当ブログはメイプルストーリー情報局を応援しています。




201101251336257c9.jpg

とにー全壊(仮。
mid night
めいぷるの日記帳
蒼い剣士と青い魔術士の
 まったり冒険記

みるく☆でぃっぱー
ひびきんぐすとーりー
一杯の紅茶
Maple Voyage 2007
Once in a Blue MooN
ネコノート
・no links
・no links
・no links
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。