スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生

弥生とは、

3月の別称である。
日本では、旧暦3月を弥生(やよい)と呼び、現在でも新暦3月の別名としても用いる。弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説が有力で、これに対する異論は特にない。
他に、花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もある。


もう3月ですか、早すぎますよ。



どうもりらです。

早いもので3月に入って既に一週間が経過してます。

年度末ということもあり、私の周りには忙しそうな人も多数見受けられます。

また体調を崩している人も多数見受けられます。

未だに寒い日が続きますからね、身体が疲れてるなと感じたときは、

無理をせず休ませてあげてください。

じゃないと病にかかってしまうかもしれませんしね。

天気予報などを見てみるとこれからどんどん暖かくなっていくようですし、

季節の変わり目、体調管理が重要になってきそうですね。

喘息持ちの私としてはちょっとばかしいつもより注意しておきたいと思います。







yukipokansuto.png   


ゆきほでちょっと道場してみた結果、
これは最後のパンダだったと思いますが、
道場スキルを使えばなんとかカンストがでるくらいまでには育ったんですねー。
武器にパンダ玉つければオーブさえ貯めたら好きなときにカンストが出せるようになるというのも、
少々魅力的だったりします。
そんなお金がないのでまだまだ当分先の話になるでしょうがね。



Image3.png


いつもよくしていただいている方々にバトメのlv上げを手伝ってもらいました。
とりあえずいろんな場所で補助できるようになればいいなと思いちょっとだけレベルを上げてる感じです。
このときはあっという間に上がったんでサクがなくても1時間半ほどで139→142になってしまったんですけどね。





もう1年ほどになるのでしょうか?

一応自分の中でその月の最初の記事のタイトルは別称にする!

って決めているんですよね。

とても理解し難いこだわりだと思いますが、

地味にこういうのが好きな自分がいたりします。

ちなみにSkypeもしているのですが、そちらのほうでも地味ーに名前の後ろに月の別称をつけてたりします。

ネトゲのほうで縁があり、交友関係になった人生の大先輩に社会でもこだわりを持って生きたほうが良いよ、と

嬉しくもあり、若干気恥ずかしいお褒めの言葉をいただきました。

継続は力なり。

どうでもいいことでも続けるということに意味がある、と私より多くのことを経験した方に言われると、

とても言葉に重みを感じますね。

記事を消したり、時々更新していなかったりなど紆余曲折がありましたが、

なんだかんだでこのブログも5周年ほどになりました。

例え見てくださっている方が少ないとしても、これからも引き続き続けていきたいと思いますので、

応援してくださると幸いです。

こだわりと継続。

自分の中にしっかりと刻んでいきたいですね。







ジェノサイドジェノサイド
(2011/03/30)
高野 和明

商品詳細を見る


母が買ってきて面白いと絶賛していた小説です。
私は未だに手をつけていません。
父が今読んでいるので読み終わったら貸してもらおうと思っています。


高野和明さんの作品は今まで一つだけ読んだことがありまして、


13階段 (講談社文庫)13階段 (講談社文庫)
(2004/08/10)
高野 和明

商品詳細を見る


それはこの13階段という作品です。
思えばミステリー物を私が読むようになったきっかけもこの作品だったと思います。
とても惹きこまれる作品ですので、一度読んでみてはいかがでしょうか?






最近はどうもやりたいことがたくさんあります。

ゲームのほうもそうですが、

他にはオリジナル小説をちょくちょく書き進めていたり、

二次創作小説を書いていたり……

中々自分で考えたものを文字に起こすことができずにもやもやしています。

面白いからついつい書いてしまうんですけどね。

そろそろ一作完成品を作り上げてみたいものです。

共同制作してくださる方などいらっしゃいませんかねぇ……?

したらしたで意見が対立しそうですが(苦笑)

と、まぁ今回は弥生のことに特に触れていない記事だったような気がします。

閑話休題代わりのやつが閑話休題になっていなかったりなどもしているハチャメチャな記事です。

一応メインテーマは記事の真ん中に持ってくるようにしているのですがねぇ……。

まぁこんな時もあるのだろうと言い訳しつつ今回の記事はここまでにしておきます。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ゆい : 2012/03/11 (日) 22:46:39

弥生生まれのゆいきゃらです☆
お久しぶりー覚えてますか?笑
まだメポしてたのね
ワタシわ受験とともに遠のいてます

高野和明サンわ「夢のカルテ」から入りました
「ジェノサイド」とわまったく違う作風ですけど。

りら : 2012/03/16 (金) 16:07:26

ゆいさん>

なんと。
とてもお久しぶりですな。
まだやってたというよりは最近復帰したって感じですねぇ。
やることが一気になくなったから何をしようかとなったときにふらーっと……。

それはそうと弥生生まれでしたか!それはそれはおめでとうございます。
私の記憶が正しければ××歳だったはずっ。
これからも健やかにお過ごしください。

高野さんの作品にはあまり触れていないので楽しく読んでいます。
私個人の好きな作家さんといえば、横山秀夫さんなんですがね!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ありがとう。さようなら。


コメントする際にhttp://が禁止ワードに入っているので注意してください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
気が向いたらクリックしてやってもらえないですかね

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
LINK
管理人のよく見るブログ等へのリンクをしております。
tumblr_inline_npmo6u9YMT1t90io9_250.png
当ブログはメイプルストーリー情報局を応援しています。




201101251336257c9.jpg

とにー全壊(仮。
mid night
めいぷるの日記帳
蒼い剣士と青い魔術士の
 まったり冒険記

みるく☆でぃっぱー
ひびきんぐすとーりー
一杯の紅茶
Maple Voyage 2007
Once in a Blue MooN
ネコノート
・no links
・no links
・no links
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。