スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bloodborneのお話


Bloodborneの初見プレイ終わりました。
始める前から決めていた自分ルールとして

・オフラインでプレイする。
・攻略情報を見ない。


この二点を決めて始めたプレイがようやく終わったので、
雑感とストーリーの感想などなどをつらつらと書いていこうかと。

まあそんなの興味ないわって人が大半だと思いますので、
追記のほうに備忘録のような感じで残しておこうと思います。


それではまず全体の感想から、

超面白かった!

これに尽きます。

雰囲気もいいですし、フロムゲー独特のストーリーブン投げ。
自分たちであーだこーだ解釈してくださいね、のそのスタイル。
いやあ妄想の幅が広がって本当にいいですね。
全般的に武器の種類やストーリーの長さ自体は少し物足りないかな?とは思いましたが、
いやはやそれでも大満足です。
買って良かった、本当に。

クリアしてから色々調べまして、ああ、なるほどな。となる点もありましたね。

とりあえずストーリーから。
主人公はなんらかの病を治すためにヤーナムに来たところ、
その病を治すための輸血をされる。
それがきっかけでヤーナムの悪夢に囚われ、
そこから解放されるために謎の車いすの人物ゲールマンに促されるまま、獣狩りをしていく。

大まかな流れとしてはこんなところでしょうか。
正直最初はなんのこっちゃとなるような始まりだったわけですが、
ストーリーを進めていくごとに段々と核心が見えていきましたね。

そもそものきっかけは?悪夢は何によって引き起こされている?自分はどうしてここに呼ばれた?
EDを迎えたとき、その意味がわかるようになっていましたね。

どうやらこのゲーム、クトゥルフ神話を題材にしているらしく、
クリアした今振り返ってみれば、ああ確かにあいつそうだわ……みたいな敵がいましたね。
特に後半にかけて。

序盤だとどっちかっていうとバイオハザードやサイレントヒルみたいな感じだったわけですが、
進めていくごとに『うわぁ……』となるような敵もちらほらと……。

アレは思いっきりSAN値を削りにきていましたね。
実際いくらか削られた敵もいました。
アレはきつかった……。

ゲーム自体の長さとしては冒頭のほうで述べた通り、
正直『物足りないかな?』と思えるぐらいの量でした。
でもしっかり探索やらなんやらできるゲームでしたので、かなり長い時間遊んでいたと思います。
だから正確に言えば『クリアのためのルートを知っていれば正直短いかな?』ってところですね。
初見の場所をビクビクしながら進んでいた時はエリア自体がとても広く感じたものでした。
ホラーがそこまで苦手じゃない人にはとてもお勧めできる作品だと思います。

アクションの難易度としては恐らくこれはそこまで高くないでしょう。
割ととっつきやすい作品だと思います。
まあ流石に無双系ほど簡単だとは言いませんが。
それでもある程度慣れれば雑魚はサクサクいけますし、
ボスもパターンを覚えれば……ってところですかね。
メイプルのノーマルルートアビス程度のアクションが難しいと思う人には厳しいかもしれませんが……。
まあそんな人はあまりいないかと。

なんというかソウルシリーズ初心者の方にはとてもいい作品なのではないかと思います。
もちろん既プレイの人も十分楽しめるかと。実際私も楽しめました。

一周目の満足度でいえば

ブラッドボーン>ダークソウル>>ダークソウル2

ってところですかね。

しかし、周回をしたい!と思わせるつくりなのは

ダークソウル>>ブラッドボーン≧ダークソウル2

というところでしょうか。

ダークソウル2はゲームとしては滅茶苦茶面白いとは思うんですが、
ソウルシリーズで比べると……ってところですかね。

来年の春にはダークソウル3が来ますし、そちらのほうもかなり楽しみです。

今後もフロムには目が離せませんね!


AC6マダー?

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

るのわる : 2015/10/20 (火) 11:53:34

AC6マダー??

とか言いつつAC4のallS取れないでまだそこで止まってます。。。

ゆき : 2015/10/22 (木) 02:18:12

るのわる>

私はAC2までしかわからなかったり。
だからこそ新作AC買いたいんですけどねえ……
るのさんもブラボやりましょブラボ

ころ : 2015/12/12 (土) 22:32:41

ゆきっぺも、広告でてますよ???

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ありがとう。さようなら。


コメントする際にhttp://が禁止ワードに入っているので注意してください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
気が向いたらクリックしてやってもらえないですかね

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
LINK
管理人のよく見るブログ等へのリンクをしております。
tumblr_inline_npmo6u9YMT1t90io9_250.png
当ブログはメイプルストーリー情報局を応援しています。




201101251336257c9.jpg

とにー全壊(仮。
mid night
めいぷるの日記帳
蒼い剣士と青い魔術士の
 まったり冒険記

みるく☆でぃっぱー
ひびきんぐすとーりー
一杯の紅茶
Maple Voyage 2007
Once in a Blue MooN
ネコノート
・no links
・no links
・no links
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。